フリーターがプロミスキャッシングでお金借りる

フリーターがプロミスキャッシングでお金借りる

近年日本では若者中心に非正規雇用のフリーター(パートやアルバイト)などで生計を立てている人が増えていて

 

社会問題としても取り上げられています。

 

フリーターだと正社員に比べ雇用条件が安定しておらず、

 

すぐ解雇されてしまったり、ボーナスが出ない、ローンが組めない、などといった問題があります。

 

しかし、正社員だからと言ってお金があったり終身雇用が成り立つといった時代も終わっているので、

 

時間通りに帰れたり残業をしなくていいなどフリーターに魅力を感じている人も多いといいます。

 

趣味やほかに自分のやりたいことや自己実現を目指している人もフリーターには多いです。

 

しかしそんなフリーターの人ほどお金を借りたいという場面は多いのではないでしょうか?

 

今月はシフトが少なかったなどバイトだと収入が安定しなかったりもします。

 

フリーターの人がプロミスのキャッシングを利用してお金を借りることは可能なのでしょうか?

 

プロミスでは安定的な給与所得による収入があれば、正社員、非正社員は問われません。

 

なのでパートやアルバイトをしているフリーターでもお金を借りることが可能です。

 

ただ、審査にはそれだけでなく、過去に返済の遅れがないか、

 

他社から借り入れをしていて総量規制の上限に引っかからないかなど

 

いくつかのチェックポイントがあります。

 

しかし一番重要な部分が所得があるかどうかであることです。

 

主婦で夫の収入で生活しているなどの人は、必要書類を提示したりしないといけないので審査もめんどくさかったりします。

 

そういった面ではバイトやパートでも仕事をしていて給与所得があれば、だいぶ借りやすくなります。

 

フリーターでもプロミスで即日キャッシング審査に通った

私は以前、アルバイト収入で生活する、いわゆるフリーターだったことがあります。

 

最近は雇用問題が日本でも大きな問題となっていますが、

 

正社員の求人は少なく、また気楽な生活ができるため自分ではまあいいかなと思っていました。

 

しかしある月に、働いていた店舗の改装工事が行われることになり、店は営業休止することになってしまいました。

 

当然シフトに入れなくなり、バイトの出勤日数が大幅に減ってしました。

 

数週間で営業再開するとのことでしたので、ほかのバイトをはじめることもできないし、

 

ちょうどそのときは良い短期バイトも見つかりませんでした。

 

時間のできた私は友達と会って飲んだり遊んだりしていましたが、

 

来月の収入が少ないのにクレジットカードを使っていたので請求金額が用意できないことに気が付きました。

 

3万円ほどお金を借りたいと思い、町でよく店舗やcmをみるプロミスでキャッシングをしてみようかなと思いました。

 

スマホで調べてみるとプロミスは即日審査、即日融資可能ということで、今日すぐにお金を借りたいという時に

 

当日中に借りれることがわかりました。

 

カードの引き落としまではまだ1週間ほどあったのでこれなら余裕だと思い、

 

サイトから3秒診断をしたところ融資可能だとでたので、

 

そのまま申し込みをしました。

 

その後電話があり状況を話すと、銀行口座に直接振り込みが可能とのことだったので

 

そうしてもらうことにしました。

 

キャッシングを利用したのはまだ1度ですが、今後も急にお金が必要になった時には

 

プロミスでキャッシングしようと思っています。