プロミスで借金一本化して返済 おまとめローン

プロミスで借金一本化して返済

プロミスで借金一本化して返済 おまとめローン

複数の金融機関から融資を受けている人は、借金の返済手段としてまず1本にまとめることを検討してみてください。

 

数社から借りている金額分をまとめて一社で借り、借りたお金でその複数社ぶんを全て返済します。

 

結果的に、返済が必要な金融会社は一社だけになります。

 

借金を一本化して返済を行う方法のメリットは、金利の面で返済がラクになることです。

 

いくつもの借金を返さなければならないという切迫感もなくなります。

 

借金を一本化するにあたって新たに借り入れをすることになるのでまた審査を受けなければなりません。

 

借金を一つにまとめるためには、金融機関が取り扱っている、おまとめローンなどを使うことになります。

 

他社借入件数が多いとローンの審査は通過しにくいものですが、一本化ローンであれば比較的甘めです。

 

金融機関によっては審査に通らないことがあります。

 

どうしても借りようがなければ、債務整理などを検討するのも一つです。

 

過払い金の請求をしている方も最近多いです。

 

借金の返済方法の中でも借金を一本化する方法は自己破産などよりも良い方法です。

 

返済方法を模索する場合、まず借金をまとめられないか考え、その次に自己破産について考えます。

 

借金を一本化する返済方法を利用する場合には

 

いろいろな金融機関のまとめローンを比較して自分に合ったところを選ぶのがいいですね。

 

当サイトで紹介しているプロミスなどは、限度額が500万円まで使えるので、

 

年収の1/3までが上限ですが、(総量規制対象内)そこまでであれば、増額は可能です。

 

プロミス審査の詳細はこちらです

やはりキャッシングは人のために存在する

私は28歳の会社員です。

 

最近若気の至りで遊びに使ってしまった借金を返しました。

 

そして今度もまたキャッシングをしたいと思い、キャッシングを行いました。

 

お金の使い道はFXの投資金です。現在は真面目に働いてはいますが、やはり給料が少なく、一つのインカムだけでは本当に不安になってしまうからです。

 

だからFXを行い、スワップポイントだけで、お金を作り、資本金の倍に膨れ上がれば、返済しようと試みて、アイフルにキャッシングをしました。

 

選定理由は初めてキャッシングを行う会社、そしてイメージキャラクターが私の大好きなバナナマンだったからです。

 

私は早速無人契約機に行き、交渉を始めました。

 

完全に前の借金は返しているので、すんなり借りることができました。他には会社も大手でネームバリューもあったのかもしれません。

 

100万円ほどかりて早速FXに全て投資をしました。ニュージーランドの通貨を半年前に購入して今では、50万円ほど黒字をだしております。

 

本当にうれしいことですね。この時、私はやはりキャッシングは私利私欲のために使うのではなく、自分の資金を増大させるために、自分や人のために使うことに意味があるのだと思いました。

 

私も良い年なので、私利私欲にはお金は使わず、効率の良いお金の使い方をしていきたいと思います。

プロミスでローン一本化するデメリットはあるの?

複数のローンを抱える人にとってローンの一本化は非常にメリットがあるものです。

 

はたして、おまとめローンにデメリットはないのでしょうか?

 

ローン一本化を申し込んで契約したときに、借り入れの全額が自分の口座に振り込まれる場合があります。

 

顧客の口座を通さずに、一本化ローンの融資を行った金融会社が直接、別の金融会社に返済をしてくれるのであれば、支障はありません。

 

自分自身で借り入れしている会社に、個別に返済をしなければならないケースは、少し注意すべき点があります。

 

そうなると、一本化のためのお金にあてずに、別な買い物に使ってしまえるというケースがあるわけです。

 

ローンの一本化を銀行でしてもらったときは、申込み者は何もしなくても、銀行が金融会社に返済途中のローンを支払ってくれます。

 

消費者金融などで、ローンの一本化をした場合には、1本化と称して多額のお金が自分の口座に振り込まれることになります。

 

口座に入ったお金は、自由にできるので、借金の返済をせずに自分で使いこんでしまうこともあり得ます。

 

中には借金を半分だけ返して、残りの半分を自分で使ってしまうという人もいるようです。

 

本来の使い方をしない顧客への牽制として、銀行の場合は厳しめの審査になっていたり、一本化ローンを組んでいるうちは他のローンが使えないという契約になっていたりします。

 

一本化するためのローン申込時の審査で行われる面談では、かなり厳しい質問をされるようです。

 

銀行から融資を受けるより、消費者金融会社から融資を受けた方が簡単ですが、ローンの一本化を狙うならどこがいいかを考えることも大維持になります。

 

一本化するために新たに借りたお金は、余計な使い方はしないで、しっかり返済にあてていきましょう。